【1人で悩まないで…】初回キャンペーン実施中。お気軽にお越しください。

カウンセリングが必要な人とは?メンタルの負荷を無くすために

カウンセリングが必要な人とはどんな人か?

「カウンセリング」という言葉は聞いたことはあっても、実際受けたことがある人は多くはないです。

日本では悩みをカウンセリングで相談する、という文化がなくどういう人がカウンセリングを受けると良いのか、あまり分からない人も多いかもしれません。

精神病にかかるような重い病を患っている人が受けるのだろう、など偏見があるかも知れません。

アメリカでは、カフェに行くような感覚で、気軽にカウンセリングに相談しに行くといいます。

もっと気軽に受けるものだということと、カウンセリングを受けることで人生が上向きそうだという実感を感じて貰えたらと思います。

今回のブログで、カウンセリングが必要な人は、どんな人かお伝えします。

「こんなことも相談できるんだ」「気軽に相談してみようかな」

そんな風に思って貰えたら嬉しく思います。

メンタルの不調に関するご相談
目次

カウンセリングが必要な人とは ?

カウンセリングが必要な人は、色んなタイプの人に当てはまります。
あなた自身「これは、自分の悩みだな」と思うものが幾つかあるかも知れません。

幾つかあげるので、一通り見てみて下さい。

メンタルが不安定な人

メンタルが不安定な人は気分がアップダウンしやすく、外からの影響に敏感です。

例えば、職場の上司から厳しく言われると、ひどく落ち込み、その日は仕事がままならないという人は結構います。

メンタルが不安定な人は、ネガティブに物事を捉えてしまいがちです。人から何か言われると、自分反省会を開いて、

ああすれば良かったかな、こうすれば良かったかな、と過去のことに捉われています。

そういう人は、カウンセリングによって、ポジティブに物事を考えられるようになったり、様々な視点を持つことが出来るようになると良いでしょう。

悩みを1人で抱え込んでしまう人

人に相談するのが苦手な人や、相談しづらい悩みを持つ人は、1人で抱え込んでしまって、どんどん自分を苦しめる傾向にあります。

こういった人は「弱い自分を見せてはダメだ」という思い込みをしていることが多いです。

このタイプの人は、悩みを吐き出すことができず、心への負担が大きくなり、うつなどの精神病にかかる人が多いです。

悲しい、苦しいといったネガティブな感情の悩みは、1人で解決することが難しいケースもあります。友人や近しい知人に相談したり、プロのカウンセラーからカウンセリングを受けるなど、第3者に話を聴いてもらうのが効果的です。

自分に自信がない人

自分に自信がなくて、自己肯定感が低いと、ネガティブな気持ちになりやすいです。

何度も同じ失敗を繰り返してしまう人、人からダメだと言われ続けている人は、なかなか自信をもてません。

自分に自信を持ちたいという方にはカウンセリングがお勧めです。カウンセリングによってしっかりと

自分の話を受け止めてもらうことで、人は前向きな気持ちになれるのです。

自信がない人は、人から受け入れられたり、成功体験を積み重ねることで、自信を手に入れることができます。

カウンセリングを何回か受け、自分自身の課題と向き合って乗り越えることで、自分1人でも大丈夫だという

自信を手に入れることが出来ます。

相談する相手がいない人

相談する相手がいない人、もしくは知人には相談しにくい内容については、カウンセリングを受けることをお勧めします。

世の中、相談相手が全くいないという人は多いです。

「仕事の悩みを相談する相手はいますか」という全国調査では30%の人が「いない」ということです。

また、親友が そもそもいないという人は、人口全体でみると30%ほどです。

他にも、家族仲があまり良くない人の割合は、人口全体でみると15%ほどだそうです。

こういったデータを目の当たりにすると、悩み事を相談する人がいない、というのは珍しい話ではないということが分かります。なので、相談する相手がいない人はプロカウンセラーからカウンセリングを受けて下さい。

相談する相手がいないことを、恥ずかしいとか、自分はダメだとか思わないで大丈夫です。素直に悩みを相談して、解決することに集中しましょう。

ストレスを感じやすい人

ストレスを感じやすい人、気持ちのアップダウンが大きい人はカウンセリングを受けると良いしょう。

ストレスを感じやすい人というのは、外部からの刺激に対して過度に影響を受けやすい人です。ストレスを感じやすい人というのはいろいろなタイプがいます。

負けず嫌い、頑張り過ぎてしまう、責任感が強い、せっかち。イライラしやすい、などです。あなた自身に当てはまるものはあるでしょうか。

こういった人は、外からの影響に敏感でストレスを感じ、気持ちの変動が大きいです。

生活環境の変化があった人(転勤や転校・引っ越しなど)

生活環境の変化は、人によっては気持ちのゆとりを無くす原因になります。

転職や転勤などで、住環境など生活環境が変わり、人間関係も変わり、そういったことが

ストレスに感じてメンタルを崩す方も沢山おられます。

身近な存在との別れがあった人(親しい人、ペットなど)

身近な人や、愛して病まないペットが亡くなってしまうと、人は大きなストレスを受けます。

例えば、愛犬家は自分の息子のようにペットを可愛がります。ペットが亡くなってしまうと、

人によっては、数週間に渡って忘れられず、悲嘆した状態から抜け出せなくなってしまいます。

悪い意味で依存した状態だということです。

大切な発表会やテストがある人

重要な取引先へ向けての発表会や、大切な試験を控えていると、不安や緊張感が日々増していきます。

気持ちにゆとりが持ちづらくなるため、ストレスを感じやすく本来のパフォーマンスが

出来なくなることも考えられます。

仕事や残業時間が増えた人

仕事の量や残業時間が増えると人は疲れストレスが増えます。

効率が悪くなったり、ミスが増えたり、悪影響が出てきます。

あまりに忙しいと、人は心に余裕がなくなるだけでなく、理想と現状のギャップを感じて「自分はダメだ」

と思うようになります。

メンタルの不調に関するご相談

心の動きに敏感になろう

カウンセリングが必要な人というのは、メンタル・精神に不調がある人です。

メンタル・精神の不調があるかどうかは、心の動きを観察することで分かります。

以下の兆候がある人はメンタルに不調がある可能性があります。

仕事やプライベートなど、様々な場所や様々な人付き合いの中で不安や緊張感が続くということはありませんか?

心に不安や緊張感があると、仕事のパフォーマンスに影響が出たり、周囲に対して苛立ちを感じるようにもなります。

もし、不安や緊張感が大きいのであれば、カウンセリングを受けることをお勧めします。

気持ちがアップダウンしやすい

人から何か言われると、気持ちがアップダウンしやすい人はカウンセリングを受けた方が良いでしょう。

人間関係が苦手だったり、自信がなかったりする人は気持ちの浮き沈みが大きい傾向にあります。

また、普段なら何か言われても気にならないのに、メンタルが弱っているとアップダウンしやすくもなります。

楽しいと思えない

これまで楽しいと思えていたことが、全然楽しいと感じなくなった。そんな経験はないでしょうか?

メンタルの不調を感じている人は、これまで楽しいと感じていた趣味が、楽しいと感じなくなってしまいます。

どこかに出かけたり、趣味の時間を取るのが面倒くさくなったりします。もしそうなってしまった場合、

一度カウンセリングを受けてメンタルを回復させましょう。

つらい記憶が消えない

過去につらい経験があり、なかなか拭えない人はストレスがどんどん溜まります。

この状態が長く続くと、日々の生活に対して楽しいとか嬉しいとかポジティブな感情が生まれにくくなります。

この、ネガティブな状態を抜け出すためには、第三者の力、カウンセラーに相談すると良いでしょう。

気持ちが楽になり、ポジティブな側面を見ることが出来るようになります。

人間関係が面倒くさいなと感じる

メンタルが落ち込んでいると、人との関わりを避けるようになります。

ただ、人付き合いというのは仕事や日常生活において、どうしても生じるものです。

人間関係が面倒くさいと感じる人は、人と関わる様々なことでストレスを受けるということです。

人と関わるたびにストレスを感じていては辛いですね。

メンタルの不調に関するご相談


まとめ


カウンセリングが必要な人についてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

もし、記事中のどれかの項目に当てはまり、何か悩み事があるようでしたら、カウンセリングを受けてみると良いでしょう。

気軽な気持ちでカウンセリングを受けてみて下さい。

メンタルの不調や、職場の人間関係がうまくいかない、パートナーとの関係をや家族など身近な人との

関係を改善したい、そんな悩みがあれば気軽にご相談下さい。

日本では、人に迷惑をかけてはいけない、人に迷惑をかけてはいけないという気持ちが強い人が多く、

メンタル面で問題があっても「大丈夫、動くのに支障はないから」という人は結構います。

でも、メンタルの不調が悪化すると、うつなどの精神病にかかったりします。

目に見える外傷がひどければ、みんな病院にいってすぐ手当をしますよね

心の問題も同じです。傷ついていれば手当をする必要があるんです

だから、問題がどんどん大きくなる前に、気軽に足を運んでみて下さい。

ベストコーチ東海について

お悩み相談室 ベストコーチは、岐阜の各務原と名古屋のカウンセリングルームです。

カウンセリングを初めて受ける方におススメの相談室です。

ベストコーチは、精神薬など薬を使用せず、カウンセリングによって悩みの解決をサポートします。

自分というものは、なかなか客観的にみることが出来ません。他の人から見ればすぐ分かるような問題も、

自分のことだと、何がいけないのか分からなかったりするものです。


また、相談する相手を選ぶことも大切です。自分の家族・友人に相談すると相手にすると、

その人との関係性から何かしらの先入観が入って、客観的なアドバイスが出来なかったりします。

客観的な意見・アドバイスが欲しいあなたは、プロカウンセラーに見てもらうことをお勧め致します

メンタル面に関する様々なお悩みや、人間関係に関するお悩み、子育てのお悩みなど、幅広いお悩みをお聞きし、

一緒に解決方法を考えます。

悩みを抱えて、心が折れそうになる前に、お気軽にご相談ください。

メンタルの不調に関するご相談
お悩み相談室 ベストコーチ
カウンセリングルーム・お悩み相談室
ベストコーチは岐阜・名古屋のカウンセリングルーム・お悩み相談室です。
あなたの心に寄り添って、あなたのペースに合わせてお話を聞かせていただきます。
誰かに話すことで、悩みや不安は格段に少なくなります。
男性カウンセラー・女性カウンセラーのどちらも常駐しております。
メンタルの不調や、恋愛・夫婦関係、職場の人間関係、子ども・子育てなど、全てのお悩みに対応可能!
1人で抱え込みすぎず、なんでもご相談ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次