【1人で悩まないで…】初回キャンペーン実施中。お気軽にお越しください。

人間不信になりやすい人の特徴と解決法の紹介

恋愛についてのお悩み

「誰も信じられない」そう感じてしまうと中々人を信じる事が出来なくなり、人間不信に陥りやすくなります。

ちょっとしたきっかけで人間関係が上手くいかなくなってしまい人を信じる事が出来なくなって誰とも付き合わなくなってしまいます。

今回は人間不信になりやすい人の特徴と解決法について紹介します。

メンタルの不調に関するご相談
目次

人間不信とは?

そもそも人間不信とはどういうことでしょうか?

少し調べてみたらこのように書かれていました。

人間不信とは、「何らかの原因で他人を信じられなくなること」を指します。

他人の事を何でも信じ込んでしまう人はそうはいません。

人間関係が上手くいかないとどんどん自分に自信がなくなり誰の言う事も疑いやすくなります。

メンタルの不調に関するご相談

人間不信になる原因やきっかけ

子供に関するお悩み相談

人間不信になる切っ掛けは人それぞれです。

自分の人生が上手くいかないとどんどん嫌になってしまいますよね。

人間不信に陥る人のきっかけをまとめてみました。

過去に信じていた人から裏切られた

過去の経験はその人の人格を大きく影響を与えます。

長年信じていた人から裏切られると大きなショックを受けますよね。

その経験がトラウマのように残り人間不信に陥る事があります。

特に人の目が気になるような人程陥る傾向があります。

こどものころから愛情不足だった

こどものころは本来親をはじめとして色んな人から愛情を受けていることが本来です。

こどものわがままは受け入れてもらえやすいのがこどもの特権でもあります。

愛されるというのは自分を受け入れられているつまりは認められるという行為でもあります。

幼少時の経験はその後大人になった時も人格に影響を与えます。

愛情不足で育ってしまった人間は自分を認められる経験が少ないので自分を信じられず他者も信じられなくなります。

理不尽ないじめを受けていた

いじめなど自分は悪くないのに他人から物理的なハラスメントを受けると人と接するのが怖くなり人間不信になります。

急に理不尽な事を受けると自分も嫌になってしまいますよね。

大切な人の喪失体験

大切な人がいなくなってしまう事が人間不信に繋がることがあります。

もともとその人に依存していなかったとしてもつらいものがあるでしょう。

永遠の命なんてない事は分かっているはずなのにいざ受け止めてみる事は難しいものです。

メンタルの不調に関するご相談

人間不信な人の特徴

色々悩みをお持ちだと思います

では人間不信な人とはどんな特徴を持っているでしょうか。

人間不信な人は行動にも表れます。

自分自身を振り返ったり他人の特徴と一致しないか判断してみるのも良いでしょう。

心の距離が近づくと急に離れる

人間不信な人は裏切られることを恐れています。

他人と心の距離が近づくほど裏切られた時のショックが大きくなるため裏切られる前にこちらから離れようとする心理が働きます。

過去に裏切られた経験があるほどこの傾向に陥りやすくなります。

自ら関係を断つことによって傷つかないようにするのです。

話しかけづらいオーラを持っている

人間不信に陥ると人と関わる事を避ける傾向になります。

さらにその状態が続いてしまうと無意識レベルで人を寄せ付けたくない意図が話していなくてもオーラのように自分の周りに漂います。

そして人と話さない分さらに人と関わりたくなくなりコミュニケーションを取らなくなってしまうのです。

わざと相手の興味を人を惹くような行動をする

意味深な投稿をすることによって相手を動揺させて気を引く事を目的に行っています。

相手と話したり関わらないと不安になって心配になってしまうため、わざと言って気を引いて自分を安心させるのです。

それでも相手にされないとさらに相手の興味を引くために行動がより大胆になってくる傾向があるので注意です。

人に対する不平不満が多い

人間不信な人は他人に対して不満を持つことが多く、納得いかないことがあるとすぐに文句を言います。

根本的に人間不信な人は人を認めないから不満を持ち批判してしまうのです。

自分自身に対しても他人に対しても不満が多いのです。

警戒心が強く、疑り深い

警戒心が強く疑い深くなってしまうのは褒められている経験が少ないので、良いことを言われても素直に受け取れず本当にそうなのか?

と疑ってしまい中々信じてくれません。

ですが、彼らからしてみては以前にも同じように信じてしまい裏切られて傷ついた経験があるこそそうなってしまうのは仕方がないのかもしれません。

1人で過ごすことを好む

1人で過ごす事が多いので当然一人でいる事が好きになります。

人間不信な人にとって最も安全なのは一人でいる事です。

なぜなら人と関わらなければ傷つくこともなく辛い思いをする事もないからです。

人間不信なのに人と関わる事が好きですという人は中々いないですよね。

内心人と関わる事によってみんなとわいわいする事が理想と答える人もいますが、

人嫌いが克服できないと行動に移せないものです。

感情の起伏が少ない

人間不信な人は人とコミュニケーションを取らないので感情が動くことが少ないです。

さらに症状が進むと人と話していても表情や感情の変化が少なく何考えているのか分からない人と言われてしまいます。

中には裏切られたトラウマでなるべく表情をかえないように無意識的に感情を抑え続けた結果感情を出すことが出来なくなってしまった人もいます。

他人を信用できるか確かめる

人間不信の人は用心深いためわざと自分が思っている事とは違う事を言って相手の反応を確かめたり、相手を怒らせるようなことをあえて言って懐の深さを確認したりしています。

しかし、中にはそれが裏目になって折角近づいてきた相手を自らの行動によって離れてしまいさらに人間不信に陥る人もいます。

マウントを取る

人間不信の人が恐れているのは他人からの否定です。

だからこそ人間不信の人は高圧的な言い回しをしたり横柄な態度を取る事によって周りから否定されない人間関係を作る事で自分の欲求を満たそうとするのです。

しかし、結局はマウントをとれたとしても相手から嫌われてしまい一人になってしまう事もよくある話しです。

必要以上に心配性

警戒心が強く疑い深い人間不信な人は何事においても過剰に心配します。

相手のSNSやLINEは勿論、パートナーであれば他の異性と話している事でも拒否反応が出ます。

人間不信の人にとっては折角見つけたパートナーであり大切な人なので簡単には離れたくないという気持ちがどんどんエスカレートしやすいのです。

恋人や結婚をしたとしても中々人間不信は治らないものです。

メンタルの不調に関するご相談

人間不信の治し方5つ

一旦人間不信に陥ると中々治すことが難しいと言われますがコツはあります。

諦めずに一歩一歩進んでいくことが大切ですよ。

自分に自信を持つ

人間不信な人は裏切られた経験があるから人を信じられなくなります。

しかし、人を信じられない人は自分も信じる事ができません。

自分に自信がない人はネガティブ思考に陥りやすく、プラスの体験でもマイナスに捉えてしまう事もあります。

自分に自信を持つには自分を肯定することが大切です。

はじめから大きな自信を手に入れる事はなかなかできません。

一歩ずつ歩んでいくことが重要です。

はじめはちょっとした成功体験でも良いのです。

自販機のジュースであたりが出た事とか好きなお菓子を買えた事だったりでも構いません。

そういったちょっとしたハッピーが小さな自己肯定感と自信を生み出すのです。

ほんの少しの工夫で気持ちの持ち方が変わります。

是非試してみてください。

他人には期待を持たない

「他人は自分の思い通りには動かなくて当たり前」という考えをどんな時でも持てているかが重要です。

人はどうしても自分に都合が良い方向に考えがちです。

だからこそ裏切られたり自分の思い通りにいかないとショックを受けるのです。

思い通りに動いてくれたらラッキーというぐらいに考えておくと気が楽ですよ。

他人に期待しなければ自分の感情に振り回されることもなくなります。

似た者同士を見つける

まずは自分の価値観に合う人を見つける事も大事です。

いきなり全ての人とかかわりを持ったり仲良くするのは難しいと感じるでしょう。

しかし、少しでも自分と同じ趣味や経験を持った人であればちょっと親近感が湧きませんか?

人は共通の体験や共感できるポイントが多いほど心の距離が縮まるものです。

信頼できる人が少しずつ増えていくほど人間不信は薄まります。

周りの環境を変えてみる

自分自身を変えるには個人差はあれど中々時間がかかるものです。

そんな時は環境を変えてみる事をお勧めします。

仕事にこだわりがないのなら転職をしてみたり新しい趣味を見つけたりするのも良いでしょう。

新しい環境に身を置くと関わる人も新しくなり、今までの自分のイメージを知らない人とコミュニケーションを取る事が出来ます。

人間不信である現状を打破できないのであれば挑戦してみても良いでしょう。

 専門のカウンセラーに相談する

人間不信な自分をどうにかしたいけど解決策が見つからないのであれば誰かに相談するのが良いでしょう。

家族や友人に話を聞いてもらうことでも心は少し軽くなっていくでしょう。

しかし、家族や友人を信じきれなかったり家族や友人だからこそ言いづらい面もあるでしょう。

その点プロのカウンセラーであれば落ち着いて話を聞いて貰えますし、話が外部に漏れることはないので、安心して相談ができます。

リラックスした状態で話を聞いてもらえると、心の奥深くの悩みや自分でも気づいていなかった部分を引き出してくれますよ。

メンタルの不調に関するご相談

カウンセリングルーム「ベストコーチ」の紹介

ラウンジ岐阜
相談室内観

お悩み相談室 ベストコーチは、岐阜の各務原と名古屋のカウンセリングルームです。

メンタル面に関する様々なお悩みや、人間関係に関するお悩み、子育てのお悩み、職場に関するお悩みなど、幅広いお悩みをお聞きし、一緒に解決方法を考えます。

心が苦しい方、プロのカウンセラーに話を聞いてほしい方はお気軽にお問い合わせください。

話を聞いてもらうだけでモヤモヤとした心が軽くなります。

詳しくはコチラ。

メンタルの不調に関するご相談
お悩み相談室 ベストコーチ
カウンセリングルーム・お悩み相談室
ベストコーチは岐阜・名古屋のカウンセリングルーム・お悩み相談室です。
あなたの心に寄り添って、あなたのペースに合わせてお話を聞かせていただきます。
誰かに話すことで、悩みや不安は格段に少なくなります。
男性カウンセラー・女性カウンセラーのどちらも常駐しております。
メンタルの不調や、恋愛・夫婦関係、職場の人間関係、子ども・子育てなど、全てのお悩みに対応可能!
1人で抱え込みすぎず、なんでもご相談ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次