【1人で悩まないで…】人生が上手くいくよう、あなたの悩みを解決へ導きます。気軽にご相談ください。

【名古屋・千種】モラハラの悩みを解決する方法とは|カウンセリング

【愛知】カウンセリングルーム
名古屋千種のこころの相談室
お悩み解決ブログ

近年、モラハラという言葉を聞く機会が増えてきました。

モラハラは、パートナーから精神的に追い詰められて支配される行為のことを言います。DVとは違って言葉や態度など、精神的な暴力であるため、周囲の家族や友人なども気がつきにくく、誰にも相談できず1人で悩みを抱え込んでしまう人も多い悩みです。

最近では、パートナーと一緒にいて息が詰まりそうになる、辛い、しんどいと思いながらもそれは自分の努力が足りないのではないか、自分の欠点が多いからパートナーがキツく当たってくるのではないか、と悩んでいたけど、実はそれはモラハラだった、と気づく人も増えています。

ではモラハラとは、具体的にどのようなハラスメントなのでしょうか。

また、パートナーからモラハラを受けている場合、どのように対処したらいいのでしょうか。

目次

モラハラとは

モラハラとは、「モラル・ハラスメント」の略語で、心理的な虐待や精神的な苦痛を与える行為のことをいいます、

これには、恫喝、威嚇、侮辱、無視、制限、抑圧などが含まれます。

また、モラルハラスメントから精神疾患が発病することがあります。長期間にわたる精神的な苦痛やストレスは、うつ病や不安障害などの精神疾患を引き起こす可能性があります。

自尊心の低下や自己価値感の喪失など、モラハラによる影響は、個人の心理的健康に深刻な影響を与えることがあります。

夫婦間でのモラハラをする人の特徴とは

では、夫婦で起こってしまうモラハラをする人はどんな特徴があるのか、みていきましょう。

①支配とコントロール

モラハラをする配偶者は、パートナーを支配しようとし、彼らの行動や選択をコントロールしようとします。

例えば、財政管理や社会的な活動において制限を加えることがあります。

②恫喝と脅迫

モラハラをする配偶者はしばしば恫喝や脅迫を行います。

彼らは相手を脅して自分の要求を通そうとし、恐怖を煽ることで相手を従わせようとします。

③言葉の暴力

言葉の暴力は、モラハラの中でも特に一般的です。

配偶者は侮辱や嫌がらせ、罵倒などを通じて、相手を傷つけようとします。

④無視と排除

モラハラをする配偶者は、相手を無視したり排除したりすることがあります。

これにより、相手が孤立し、孤独感や無力感を感じることがあります。

⑤自己中心的な行動

モラハラをする配偶者は、自己中心的な行動をとり、相手のニーズや感情を無視することがあります。彼らの欲求や要求が常に優先される傾向があります。

夫婦間で起こってしまうモラハラの原因とは

夫婦間でのモラハラの原因は様々ですが、以下のような要因が影響しています。

夫婦喧嘩

①コミュニケーションの不足

適切なコミュニケーションが行われないと、誤解や不満がたまりやすくなり、それがモラハラの原因となることがあります。

②パワーバランスの不均衡

夫婦間での権力や支配のバランスが崩れている場合、一方の配偶者が支配的な態度をとり、モラハラを行う可能性が高まります。

③ストレスやプレッシャー

仕事や家庭の問題など、ストレスやプレッシャーが高まると、夫婦間の摩擦が増え、それがモラハラの引き金となることがあります。

④過去のトラウマや心理的問題

過去にトラウマを経験したり、心理的な問題を抱えている場合、その影響が夫婦関係に及び、モラハラを引き起こすことがあります。

⑤文化や社会的な影響

特定の文化や社会的な価値観が、夫婦間の関係に影響を与え、モラハラを引き起こすことがあります。例えば、男性が女性を支配するという社会的な期待が、モラハラを助長する場合があります。

これらの要因が組み合わさることで、夫婦間でのモラハラが発生することがあります。

そのため、健康な夫婦関係を維持するためには、コミュニケーションや関係の改善に取り組むことが重要です。

夫婦間でのモラハラを検出するためのチェックリスト

これらのサインが一つ以上当てはまる場合は、夫婦関係に問題がある可能性がありますので、専門家の助言を求めることが重要です。

☑︎支配とコントロール

⚪︎パートナーが行動や活動を制限しようとする

⚪︎パートナーが経済的な自立や社会的な活動を妨げる。

☑︎言葉の暴力

⚪︎パートナーが罵倒や侮辱を浴びせる

⚪︎パートナーが恫喝や脅迫をする

☑︎無視と排除

⚪︎パートナーが相手の気持ちや意見を無視する

⚪︎パートナーが相手を無視する

☑︎恐怖と不安

⚪︎パートナーが恐怖を煽るような行動をする

⚪︎パートナーが不安や心配を煽る

☑︎自己中心的な行動

⚪︎パートナーが自分の欲求や要求を常に優先する

⚪︎パートナーが相手のニーズや感情を無視する。

☑︎関係の不安定さ

⚪︎頻繁な論争や摩擦がある

⚪︎一方的な決定や行動がある

☑︎自己否定感

⚪︎パートナーが相手に自己価値を否定させる。

⚪︎パートナーが相手に罪悪感を抱かせる。

これらのチェックリストはモラハラの可能性を示唆するものであり、特定の状況や関係によって異なる場合があります。

自分や相手がこれらのパターンに当てはまると感じたら改善していく必要があります。

では、どのように解決していけば良いのでしょうか?

モラハラの解決方法をお伝えします。

モラハラを解決する方法

円満な夫婦

①自己認識

モラハラの加害者であるか被害者であるかを理解し、自分の行動を客観的に見つめ直すことが重要です。

②コミュニケーション改善

オープンで建設的なコミュニケーションを心がけ、相手の感情や意見に敏感になりましょう。

③専門家の助け

カウンセリングなどのサポートを受けることで、問題の解決や関係の改善に向けて効果的な支援を受けることができます。

④境界線の設定

互いの個別のニーズや境界線を尊重し、相手を尊重することが重要です。

⑤サポートの確保

家族や友人、専門家などのサポートシステムを活用し、解決に向けて努力することが大切です。

モラハラは複雑な問題であり、解決には時間と努力が必要です。そのため、焦らず着実に進めることが大切です。

一人で悩まず誰かに相談することが第一ですが、家族や友人にも相談しづらい場合は、第三者の専門家に相談してみましょう。

カウンセリングをおススメする理由

1.専門家の支援

カウンセラーはモラハラの問題に精通しており、夫婦の関係を改善するための効果的なアドバイスや戦略を提供します。

2.客観的な視点

カウンセラーは中立的な立場から問題を見つめ、感情的なバイアスを排除して解決策を見つける手助けをします。

3.安全な場所

カウンセリングのセッションは安全な環境で行われ、相手を傷つけることなく、オープンにコミュニケーションすることができます。

4.コミュニケーションスキルの向上

カウンセリングを通じて、夫婦はコミュニケーションスキルを向上させ、健全な関係を築くためのツールを習得することができます。

5.長期的な改善

カウンセリングは問題の根本原因にアプローチし、夫婦の関係を持続的に改善するための支援を提供します。これらの理由から、モラハラの問題を抱える夫婦にはカウンセリングを強くお勧めします。

シャンティこころのお悩み相談室のご紹介

”シャンティこころのお悩み相談室”は、岐阜と名古屋にあるカウンセリングルームです。

モラハラの悩みはもちろんのこと、夫婦やご家族の問題、メンタルの不調、職場でのお悩み、学校でのお悩みなど、幅広くご相談を承っています。

シャンティこころのお悩み相談室をオススメする理由

モラハラについてお悩み相談

1.専門家のアドバイスとサポート

 プロのカウンセラーが相談者の悩みに真摯に向き合い、適切な支援やアドバイスを提供しています。

2.地域に密着したサービス

名古屋や各務原に拠点を置いているため、地域のニーズや文化に合わせたサービスが提供されています。

3.プライバシーの保護

 カウンセリングは機密保持され、相談者のプライバシーが尊重されます。

4.多様なテーマに対応

 恋愛や家族関係、ストレス管理、メンタルヘルスなど、幅広いテーマに対応しています。

5.効果的な支援の提供

カウンセリングを通じて、相談者が心の健康を回復し、より良い生活を送るための支援が提供されます。

カウンセリングを受けることで、モラハラの根本的な問題や不足している部分に気づけます。

問題を本当に解決したければ、本当の問題は何かを良く知り、改善するまで続けることが大事です。

名古屋・名古屋周辺からも多くの方がカウンセリングを受けに足を運ばれています。まずはカウンセリングをお問い合わせ下さい!

名古屋千種相談室のアクセス情報は以下をご覧ください。

名古屋・千種 からのアクセス情報

名古屋中心部・千種区内なら
お車でも、公共交通機関でもアクセス便利な
名古屋千種相談室がオススメです。

名古屋・千種区中心部からのアクセス

名古屋中心部からは
お車でも、公共交通機関でもアクセス便利な
名古屋千種相談室がオススメです

ラウンジ名古屋
相談室内観

愛知県名古屋市千種区京命1丁目3-36
アトリエシャンティ名古屋ビル 2階

春日井からのアクセス便利な名古屋千種教室のバス停より

近くにコインパーキングあり。

ASTYから徒歩5分。

名古屋中心部からのアクセス

<お車の場合>
名古屋駅から桜通り経由で約30分

<バス・徒歩の場合>
名古屋駅よりバス、徒歩で約60分

  1. 名古屋駅より徒歩で国際センターバス乗り場まで
  2. 国際センターバス乗り場より基幹バスに乗り茶屋ヶ坂駅まで
  3. 名古屋市営バス 茶屋ヶ坂停より猪子石団地行に乗車
  4. 南久留里停で下車
  5. 南久留里停より歩いて約2分

千種区中心部からのアクセス

<お車の場合>
千種区役所から平和公園線経由で約10分

<バス・徒歩の場合>
・平和公園口より光が丘までバス乗車、徒歩と組み合わせて約30分

【名古屋・千種】モラハラの悩みを解決する方法とは|カウンセリング

対象エリア

名古屋市の詳細マップ

名古屋市
千種区、東区、北区、西区、中村区、中区、昭和区、瑞穂区、熱田区、中川区、港区、南区、守山区、緑区、名東区、天白区

モラハラ・悩み相談|名古屋千種の相談室・カウンセリング|改善法・解決策|メンタルケア・婚活・不登校・引きこもり・うつ・発達障害|愛知

シャンティこころの相談室
カウンセリングルーム・お悩み相談室
シャンティこころの相談室は岐阜・名古屋のカウンセリングルーム・お悩み相談室です。
あなたの心に寄り添って、あなたのペースに合わせてお話を聞かせていただきます。
誰かに話すことで、悩みや不安は格段に少なくなります。
男性カウンセラー・女性カウンセラーのどちらも常駐しております。
メンタルの不調や、恋愛・家族関係、職場の人間関係、子ども・子育てなど、全てのお悩みに対応可能!
1人で抱え込みすぎず、なんでもご相談ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次