【1人で悩まないで…】人生が上手くいくよう、あなたの悩みを解決へ導きます。気軽にご相談ください。

過去に戻りたいあなたへ…原因を知り後悔を乗り越えよう【小牧市・犬山市の相談室/カウンセリング】

【愛知】カウンセリングルーム
小牧市・犬山市のこころの相談室
お悩み解決ブログ

この記事を読んでいるあなたは、過去に戻りたいと後悔しているのではないでしょうか?

人生を長く生きていると、後悔する出来事に多く遭遇することになります。

「あのときこうすればよかった」「どうしてこんな選択をしたんだろう」「過去に戻ってやり直したい」など、後悔することも多くあるでしょう。

しかし、過ぎ去った時間は戻ってきません。

出来るなら、なるべく早く気持ちを切り替えて、前向きに生きていきたいですよね。

しかし、気持ちだけで乗り越えるには難しい問題です。

今回は、過去に戻りたいと思う原因や、後悔を乗り越える方法などを紹介します。

目次

過去に戻りたい原因・心理

過去に戻りたい

過去に戻りたいと感じる原因や、そこにはどのような心理があるのでしょうか?

いくつか紹介します。

後悔が残る選択をした

意地を張り自分の意図と反することを言ってしまったり、落ち着いた判断が出来ずに成功のチャンスを逃してしまったことはないでしょうか?

そのような体験は後悔してしまいますよね。

後悔しているということは、望んでいた結果とは違う結果になる判断をしてしまったと、自分に自覚があるということです。

広い視点を持ち、自分に素直になれていれば起こらなかった失敗だと、悔やんでも悔やみきれないものです。

子どもの頃に戻りたい

子どもの頃は、将来の不安など一切考えず、今を全力で楽しんでいましたよね。

難しい問題は親や先生など周りの大人に解決してもらえましたし、お金や健康の悩みもほとんどなかったでしょう。

しかし、大人になると考えるべき問題が多くなります

日々の仕事だけでも大変なのに、お金のこと、健康のこと、親のこと、結婚や育児など、何かしらの問題に対して不安を抱えていることでしょう。

現実を忘れたいと、何も悩みが無かった子ども時代に戻りたいと思うのです。

周りとの差を感じる

子ども時代や学生時代は、周りとの差をあまり感じなかったのではないでしょうか。

それが大人になると、年収や役職など、社会的地位による差が目立つようになってきます。

ネットやSNSなど情報の発信・受信が簡単になった時代だからこそ、ふとした時に自分と他人を比べてしまいます。

自分の方が劣っていると感じると、過去に戻ってやり直したいと思うのです。

老いを感じる

年を取ると体にも変化が出てくるものです。

物忘れがひどくなったり、昔は出来ていたことが出来なくなったり、シミやシワが出てきたり。

昔はこんなではなかったのに、これからますます老けていくと思うと、焦りを感じます。

自分が老いていることを実感して、老けてしまった自分に対して哀れに思ってしまい、過去に戻りたいと思うのです。

メンタルの不調に関するご相談

過去に戻りたい人の特徴

過去に戻りたい人

これまで、過去に戻りたい原因や心理を紹介してきました。

では、過去に戻りたいと思う人はどのような特徴があるのでしょうか?

自分より他人を優先してしまう

他人からの印象を強く意識してしまうため、自分の本音を抑えてでも、周りからの評判が悪くなることを恐れてしまいます。

人から嫌われることを恐怖に感じ、人間関係のトラブルを避けるようになります。

良い言い方をすれば、周りを思いやり気遣いが出来る人と言えますが、そのような人はありのままの自分を出せず、ストレスなど抱え込みます。

自分や周りに対して嘘をつき続けるような感覚になり、自分は本当にこれで良いのか、思い悩むことになります。

自己主張が苦手

自己主張が苦手な人は、人生で悔いのある選択をしやすい傾向にあります。

自分が自己主張した結果、相手からどう思われるか、どんな責任を負わなければいけなくなるかなど、保身にばかり意識が向いてしまいます。

臆病な性格とも言えます。

自分の考えや気持ちをそのまま相手に伝えることは、確かに勇気のいることでしょう。

自己主張が苦手な人は、自分に自信が無く自己肯定感が低いことが多く、自分のことを伝えるだけでもストレスを多く感じます。

責任転嫁をする

責任転嫁をする人は、リスクを嫌い、結果だけ欲しがる傾向にあります。

問題が起きたとしても「指示通りに動いただけ」「自分は悪くない」と責任転嫁をし、自分は責任やプレッシャーから逃避してばかりいます。

責任から逃げたままでは、心から納得する選択をすることはできません。

納得感がある人生は、不確実でリスクを伴う行動の先にあります。

「自分で選択をした」という実感が無い日常を過ごしていると、虚しい人生を送ることになります。

前へ進むには後悔を受け入れることから

前へ進むには後悔を受け入れる

「過去に戻りたい」という気持ちを抜け出すには、自分にとって納得できる人生を送る必要があります。

その一歩として、今の自分の中にある後悔の感情を、素直に認めることが重要です。

悔いのない人生を送るためには、「後悔」という経験は必須です。

人生の成功や幸福は、失敗や後悔を経験し、それを改善することで成り立っています。

後悔したとしても、大切なのは、なぜ後悔したか自分で認識し考えることです。

過去は変えることはできないので、その結果や感情を受け入れ、次に活かすことが重要です。

メンタルの不調に関するご相談

過去に戻りたい時の乗り越え方

過去に戻りたいときの乗り越え方

過去に戻りたいと思っても、それは不可能です。

しかし、「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」という言葉があります。

理想の未来となるよう、新しい考え方や価値観を取り入れていって、改善していきましょう。

今の自分にあるものを大切にする

今の自分にあるもの、財産を再確認するところから始めましょう。

財産とは、お金や資産もそうですが、人間関係やスキル、能力のことです。

無いものを求めるよりも、今の自分に有るものを大切に育んでいくことが重要です。

足りないものや失ったものを数えても、後悔はどんどん増していきます。

「これだけしかない」といった考えではなく、「これだけある」といったポジティブな考えで生活していきましょう。

後回しにしない

やりたいことや、やらなければならないことは、なるべく早く取り組むようにしましょう。

後回しにしてしまうと、他にもやらなければならないことが溜まり、どんどん身動きが取れなくなっていきます。

フットワークを軽くし、考え込むまえに行動するようにしましょう。

行動することで経験になり、たとえ失敗したとしてもその経験が財産となります。

何も行動を起こさないことが、最も後悔を生むことになります。

他人と比べない

他人と比べると、自分に足りない部分に目が行ってしまい、苦しくなります。

他人と比べないことで、自分を受け入れることができ、心に余裕ができます。

現代社会はSNSやネットなどで他人と比べやすくなっていますが、比べることで劣等感を感じてしまいます。

自分にとっての幸せや、無理のない自分のペースの人生は、自分にしか分かりません。

ついつい比べてストレスになってしまう場合は、SNSやネットから距離をとり、落ち着いて生活できるようにしましょう。

後悔しない人生を送るには

後悔しない人生を送るには

人は誰しも後悔しない人生を送りたいですよね。

後悔しない人生を送るためのポイントは、自分の心に素直になることです。

自分を一番大切にできる存在は、自分自身なのです。

達成可能な目標を立てて逆算して行動する

達成可能な現実的な目標を設定し、逆算して行動し、目標を達成していくことで、後悔のない人生を送ることができます。

現実的な目標とは「運に頼らず自分の努力で達成可能」な目標です。

非現実的で高すぎる目標は、最初はやる気が出るかもしれませんが、次第に高い目標に圧倒されモチベーションが下がり、継続することが難しくなります。

達成可能な目標を決めて、計画を立て逆算して地道に努力していきましょう。

目標を達成していくことで成功体験が増え、自己肯定感が上がり、自分に納得できる人生を送ることが可能です。

物事の優先順位を決める

人生における物事の優先順位を付けておくことで、悔いの無い選択をできるようになります。

物事とは、将来の夢・収入・名誉・家族・安定など、人生を構成する全てのことです。

それらを思いつくだけ並べて、優先順位をつけましょう。

人生の決断に迷った時は、決めた順位に従って選べば、結果が良くなかったとしても納得がいきやすくなります。

自分がそこまで大切にしていない物事を重要視した判断をしてしまうと、結果がどうであろうと後悔が残りやすいです。

人生は判断の連続となるので、自分の中で判断基準を明確にしておくことで、納得できる人生を送ることができます。

自分にとっての幸せを考える

後悔のない人生を送るためには、幸福感は重要です。

自分にとっての幸せとは何なのか、自分を見つめ直しましょう。

幸福の形は人それぞれ違います。

他人と比べることなく、自分の中で大切にしていきましょう。

自分の中で幸せの価値観を明確にし、その価値観に従った決断をするのが大切です。

世間体を気にせず、自分の幸せを今一度考えましょう。

情報にアンテナを張る

後悔の無い人生を送るには、時代の変化に対応することも大切です。

過去の価値観や情報にとらわれたままでは、時代の変化に対応できず、自分をアップデートすることができません。

年を重ねることに感受性は鈍ると言われていますが、世の中への好奇心を持ち続ける限りは、新しい情報を取り入れていくことはできます。

情報のアンテナを常に張るようにしましょう。

変化を恐れず楽しむ

人間は、環境が変化することに対してストレスを感じると言われています。

しかし、変化することを避けていては、人生に変化は起きません。

今の人生に納得がいっていない人ほど、変化は歓迎すべきです。

世の中の変化を受け入れ楽しみましょう。

生活習慣を見直す

幸福な人生には健康は重要だと思いますが、現代人は運動不足になりがちです。

運動をすることで、体を健康に保つことができ、体力の低下も防ぐことができます。

また、セロトニンという「幸せホルモン」が上昇し、コルチゾールという「ストレスホルモン」が減少します。

セロトニンはリズム運動で活性化すると言われているので、ウォーキングなど習慣にできるといいですね。

メンタルの不調に関するご相談

過去から学び失敗を経験に変えよう

失敗から学び、経験に変える

いくら「過去に戻りたい」と考えても、それは叶いません。

自分たちに出来ることは、過去から学び未来に活かすことです。

失敗から学び経験に変えることで、後悔した過去に意味を与え、行動を変え未来を変えましょう。

人生の時間は限られているからこそ、より納得できる人生を送ってほしいと思います。

どうしても一人で立ち直れない方へ

一人でどうにもできないときは、誰かに相談することも一つの手です。

誰かに相談することで、自分では考えていなかったような考えや価値観に気づくことができます。

シャンティお悩み相談室は、岐阜・名古屋のカウンセリングルームです。

メンタルの不調から婚活、仕事の悩みなど幅広く対応しています。

自分一人で抱え込まず、相談に来てみて下さい。

詳しくはこちら

小牧市・犬山市 中心部からのアクセス情報

小牧市・犬山市中心部からは
お車でも、公共交通機関でもアクセス便利な
岐阜各務原相談室がオススメです。

岐阜・各務原カウンセリングルーム
相談室内観

岐阜県各務原市蘇原柿沢町3-5-1
アトリエシャンティビル 2階

0120-86-7871

岐阜各務原相談室の場所

お車でお越しの方へ

東海北陸自動車道 岐阜各務原ICから車で約15分
※お車6台を隣接して停められる駐車場があります。
最大15台停められます。

建物の裏手にあります。

犬山市役所から、にんじん通り経由で約20分
小牧市役所から、県道17号経由で約30分

電車・バスでお越しの方へ

犬山市から
犬山駅より電車と徒歩で約30分

名鉄犬山線 犬山駅より名鉄岐阜方面へ
名鉄各務原線 六軒駅より下車
六軒駅より歩いて約13分


小牧市から
小牧駅より電車と徒歩で約50分

名鉄小牧線 小牧駅より犬山方面へ
名鉄犬山線 犬山駅より名鉄岐阜方面へ
名鉄各務原線 六軒駅より下車
六軒駅より歩いて約13分

Google Map

過去に戻りたいあなたへ…原因を知り後悔を乗り越えよう【小牧市・犬山市の相談室/カウンセリング】

対象エリア

愛知県 尾張地区

愛知県 尾張地区から皆様お越し下さっています
一宮市、春日井市、犬山市、小牧市、江南市、岩倉市、北名古屋市、尾張旭市、長久手市など

過去に戻りたいあなたへ…原因を知り後悔を乗り越えよう|小牧市・犬山市の相談室・カウンセリング|改善法・解決策|人生相談・家庭不和・不登校・いじめ・ストレスケア|愛知

シャンティこころの相談室
カウンセリングルーム・お悩み相談室
シャンティこころの相談室は岐阜・名古屋のカウンセリングルーム・お悩み相談室です。
あなたの心に寄り添って、あなたのペースに合わせてお話を聞かせていただきます。
誰かに話すことで、悩みや不安は格段に少なくなります。
男性カウンセラー・女性カウンセラーのどちらも常駐しております。
メンタルの不調や、恋愛・家族関係、職場の人間関係、子ども・子育てなど、全てのお悩みに対応可能!
1人で抱え込みすぎず、なんでもご相談ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次